2014年07月19日 Sat.

作詞 第2弾は、地元『シティ神戸』です!!

 私メ作詞『花いかだ』カラオケ店ジョイサウンド系F1などで配信中です!

演歌好きの方に歌って頂ければ幸いです!


「花いかだ」カラオケ店.jpg 


 ところで第2弾 『シティ神戸』完成しました。

今回も林やすひこ先生が素敵な曲作り、

神戸にふさわしいモダンな仕上がりに・・・。


Kobe港.jpgkobe_花時計.jpg


取り敢えず、恥ずかしながら私メが唄っています。

お聴き頂ければ嬉しいです。

 


女性歌手募集中です!!

先の『花いかだ』と

今回ちょっと趣が異なりますが、如何でしょうか?


JASRAC 作品コード;201-0902-4

シティ神戸             作詞 戸倉信吉

作曲 林やすひこ

1)    港神戸に 雪が降る

ケータイ電話 机に置いて 飛び出した

冷たい雪がマフラーに 凍(こご)えたカモメに似ています

探さんといて ウチのこと

外国船が 霧笛を3度 バックするヨの合図です

帰れのしるし? 彼ンとこ 心は波に揺れてます

2)    シティ神戸に 雪が舞う

六甲の山 白い絵の具で 塗ってます

生まれ育ったこの町の どこに行っても暮らせます

探さんといて ウチのこと

あかりがともる 北野坂 ふらり入ったジャズライブ

ピアノトリオは 「My WAY」ウチへの皮肉? 酔ってます

3)    眠れぬ神戸に 陽がのぼる

元町通り センター街は、別の顔

震災前と違ってる 馴染みの店も探せない

探してくれる? ウチのこと

異人館の人波さけて

フラワーロードの花時計 二つの針は いつ合うの

春待つ花は いつ咲くの 


 神戸は、あの大震災から来年2015117日、20年を迎えます。

突然いなくなった肉親、鎮魂の意味も歌に込めています。

 あの惨劇を風化させないため大勢の皆さまに歌って頂きたいのです・・・!


【お断わり】

商用にお使い頂く場合、必ずご連絡下さい。

無用なモメ事はかないませんので、お堅いようですがお願いいたします。

林やすひこ音楽事務所です。TEL 0742-44-5773


音譜、メロ入りカラオケ、カラオケ

シテイ神戸楽譜2.pdf



posted by nob at 08:56 | innovation&seeds | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月12日 Thu.

ますます女子パワー炸裂!!の2012年

 昨日11日(水)で2011年度の関学での授業が打ち上げ、ホッ!の木曜日です。
KGU633「ネットメディア学の創生」は、一年にわたる長丁場、去年末と昨日は名乗りをあげた受講生によるプレゼンテーション、両日で13名、皆なかなかのものでした。
機会があれば彼ら(彼女の方が多かった)に許可をとって、いくつかご紹介いたします。
 
PPでプレゼンの受講生 - コピー.JPG
KGU633 受講生によるプレゼン

 その
前日1月10日(火)、2012年最初の同志社女子大学の授業では、2千年前、暴君ネロの家庭教師でしられる哲学者セネカのことば「人間は後ろ向きに未来へ入る」と「既に起こった未来を明らかにし備えることは可能」というP.F.ドラッカー(19092005)の言葉を伝えました。 

“今”ある未来のシードSeed(種)を見つける重要性、氾濫する情報の中から、たった一つかも知れないが未来のシーズを見逃さない人が、お金では買えない人生勝利の栄冠を得るのでしょう。誰かに付いていけば何とかなるの時代は終わっています。

未来をリーダーとして支える大学生!その場しのぎの知識ではなくしっかりしたseedを見分ける知恵をつけて欲しい。

そして授業後、月はじめは、京都三条・ミニFM局ラジオカフェにお邪魔しました。

中野有氏「Think tankジャーナル」のラジオ番組に出演です。

去年11月から酉年3+この日は21歳の龍谷大の可愛い藤尾麻央さんも美魔女・柴田薫さんに加わって4人ニギヤカです。

2012.1.10think tank.jpg


テーマは、女性パワーますます炸裂の2012年、Back Casting思考で!
Forキャスティグ(放送の英語Broad=広く  Casting=蒔くという農業用語と同じ)でなく、未来の203040年を考えて・・・今を創っていくのだと中野氏。

私メは、話題のベストセラー藻谷浩介著『デフレの正体』をご紹介しました。

 彼の主張するデフレ経済の仕組みー経済は「人口の波」で動くーは、まだちゃんと読んでないので理解の外ですが、仮説にたいするアプローチの仕方が面白いとおもって求めました。

私メに引き寄せてメディアでいうと・・・ 例えば視聴率。

私メディレクターだったテレビ番組「新婚さんいらっしゃい!」は、当時常に20%をとり時には30%もいったいまに続く長寿番組です。

しかし、いまはときどき20傑に姿をあらわすもののよくて123%が常。それは、各局の番組が拮抗してドラマでもかつて20%と言われたが15%とれば御の字の時代だからです。
 視聴率.JPG視聴率ランキング.JPG
年末年始で通常より少し視聴率が上がってはいますが・・・。

当時でも25%が20%になっただけで下がった!さがったと新聞や雑誌のメディアで言われ、マンネリだとご丁寧に分析までして下さる。

長寿番組の秘訣はマンネリだという事をご存じない、当たる番組を制作なさったこともないテレビ評論家さまのご託宣。
 

他の例では、テレビの購買!だいたい10年が寿命ですから国民一人一台のこの時代、一年に1千万台が売れています。

ところが去年は、完全デジタル化特需で倍の2千万台が売れました。

 今日では平年並みに戻っているだけなのに、前年比で言うと下がった!さがった!テレビは需要がなくなった!とメディアは、騒ぎます。

 藻谷氏は、デフレの動きをこんな目先だけの見方、分析しか出来ないメディアや識者と言われテレビなどに登場する評論家、また学者の説はそもそもおかしい!を著書でおっしゃっています。 

そんな話、既得権亡者ばかり多い我が国でどうやれば若者に職業がまわってくるのか?

就活中のお嬢さんとトーク、2012年初回の「think tank Journal」は、盛り上がっています。
スィッチをクリックして下さい!

   
澤選手2.jpg

女性パワーと言えば
FIFAの2011年世界年間女子最優秀賞にかがやいた澤穂希選手(33)=INAC神戸=が六甲アイランドに・・・、
続きを読む...
posted by nob at 18:40 | TrackBack(0) | innovation&seeds | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする